南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

左義長

Pocket

おはようございます。
昨日は15日。しめ飾りやらお札やら…

出勤前に神社に持っていきました。

お参りも… 階段降りてる途中に…ふと。

 

どんと焼きって、どういう意味?

…調べました。グーグル様は便利です。
どんと焼きって検索したら、

左義長wiki

え?   どんと焼きって方言なん?
知らなんだ…。発見です。

話は変わって。Facebookを見てたら…

大塚家具大塚久美子代表取締役[10年後のリーダーたちへ]
という記事を見つけました。

で、記事中に、「家具からつくる家づくり」

「住宅を増やすという“量”の国家政策から、“質”への転換。そのタイミングがまさに、いまなのだろう。」

ライフスタイル提案の住宅づくり。それが、今。
なんだとか…。

うーん。
批判ではないんですけど…、当社というか、私は、
お客様にいつもこう言ってます。

「家は誤解を恐れずに言うと…実はただの入れ物に過ぎません。家具が実は暮らし方の重要な、部分です。ソファやベッドから手の届くところにスイッチやコンセントがあったり、テーブルの寸法に合わせて間取りを考えないと、住みにくいおうちになります。ですから使う家具の寸法を測ってくださいね~」って。

たしか…、4、5年前からは言ってたような。

この考えは他の工務店さんに教えて貰ったので…
業界ではもっと前から考えとしてはあるんではないでしょうか。

ちなみに批判でも、私や業界が偉いというつもりはないです。
お客様に「住んで良かった!」と、言われるだけで幸せなんで。

でもねぇ。
さも自分が初めて言いました! 
ていう記事はどうなんでしょう。

あぁ。こういうのを書くと…
全国300万人のブログファンから嫌われちゃう(笑)

え?
どんと焼きとなんの関係が?

…。

…。

あ!

炎上狙いです!
ツッコミお待ちしてます(笑)

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 087-882-2251
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

無料相談会

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP