賢く補助金活用!長期優良住宅リフォーム勉強会

Pocket

勉強会は終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

subsidy study meeting2

【訂正】

リビング高松6月18日号にて「補助金の対象は木造住宅に住んでいて」と記載されていますが、正しくは「木造・鉄骨造・RC造の住宅に住んでいる方」です。訂正してお詫びいたします。補助金の条件として面積制限がありますが、勉強会または個別相談時にお伝え致します。

【勉強会開催内容】
開催日 6月26日(日)
時間   10時~11時半 (質問等により時間延長の可能性があります)
人数  先着10組限定
参加費 無料 予約制

終了しました

WEB申込) こちらからエントリー(メールフォーム)をお願いいたします。
(電話・FAX申込) お客様の『お名前・住所・電話番号(FAX番号)』を下記の番号お電話ください。
予約はFAX・郵送にて対応いたします。
場所  高松テルサ 香川県高松市屋島西町2366-1
連絡先:0120-962-850  南海建設 木づき工房 担当 松川直弘

先着順に受講案内をお送りいたします。
当日は受講案内を印刷したもの、又は確認できるもの(スマホメール等)をお持ちください。

同業社様、並びに建材業者様等、関係者の参加は固くお断りいたします。

 

判りやすく具体的なリフォーム事例で説明します。

関係機関のウェブサイトを見て頂くと、大変分かりにく書かれています。
当日は経験豊富な一級建築士が、具体的なリフォーム例など一般の方向けに丁寧に説明いたします。
特にご高齢の方が興味深い、断熱やバリアフリー、浴室の改修などを中心に解説する予定です。

ご実家のリフォームを考えられている方も、是非お申込みください。

長期優良住宅リフォームのポイント

【目的】
室の高い住宅ストックの形成及び、子育てしやすい環境の整備を図るため、既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に資するリフォームを推進する。

➀以下の工事に対し最大200万円(工事額の1/3が上限)が交付されます。
・劣化対策、耐震対策、省エネ対策、維持管理の4項目の特定性能向上工事と、バリアフリー化などのその他性能向上工事

② ①に加え、三世代同居改修工事に対し最大50万円(工事額の1/3が上限)が交付されます。
・三世代同居改修とは、玄関、キッチン、浴室、トイレの4つのうち、2つ以上を追加する工事です。

 

③申請スケジュールと予算
・基本的に先着順に補助金は交付・配分されます。
・10月31日までに(補助金)交付申請を行うことが必要です。
(現実的にリフォーム計画・書類作成等1カ月以上掛かる場合もあります。リフォーム工事契約は8月末までを推奨します)
・28年度予算額は40億円、27年度予算額が19億円配分されましたが、27年度はすべての予算を使い切っていません。
(交付申請を行えば高確率で補助金交付が見込まれる可能性が高いと考えています)

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

無料相談

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP