震災から4年

Pocket

かなり久しぶりの登校ですが・・・

東北の震災から早くも、四年…

四年前の今日、近くの小学校のメンテナンスの打ち合わせで

職員室のTVで第一報を知りました。

2時くらいだったか、TVで津波が流れる映像を見て先生方と

ビックリしたのを思い出します。

時間がたつにつれ報道で増える被害者の方、映像に言葉もありませんでした。

遠く離れた四国の地で何が出来るわけでもなく…、支援物資を送る

お手伝いくらい。

早い復興を望みますが…

いまだに、仮設住宅にお住まいの方は多く、復興までいっていないことを

報道で知らされるのみ。

復興が遅れているのは、政府の当初の方針の不手際。

被災自治体が政府という、ああだこうだと議論しか出来ない船頭に

振り回され、住宅の復興も高台なのか、かさ上げなのか、はっきりしない。

復興がんばれ、というメディアの合唱もむなしく感じます。

しかし、それに慣れて麻痺している自分自身も恥ずかしい限りです。

犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

私たちの考える快適な住まいの無料資料をお届けします

南海建設 木づき工房は小さな会社です。年間に3棟ほどしか新築は施工していません。
ですが、信頼して頂けるお客様に支えられ、地域に根差して活動しています。
そのため資料をご請求いただいても、営業のために何度もご訪問したり電話はできません。

お客様が不快に感じられるような営業活動は行いません(…行えません)ので
ご安心してお問合せ下さい。お客様の子や孫の世代をつなげるような住まいをご提案します。

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

  1. 高松市鶴市町2053-8でリビングのインテリアに優れた工務店 南海建設 木づき工房です。
  2. うどん屋さんで住宅の説明です

無料相談

資料請求

お客様専用フリーダイアル

会社地図

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

アクセスマップ

PAGE TOP