南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

選挙に行こう!

高松市で光熱費を考える工務店
Pocket

【高松市で光熱費に優れた住まいを建てるには】
新築住宅の光熱費が気になる方、断熱方法を考えてみませんか?
上記をクリックしてください。CW断熱工法で建てた住宅の実際の光熱費データを掲載しています。

 

こんばんわ。

以下の言葉は山本五十六の言葉です。

************
「いまの若い者は」などと、口はばたきことを申すまじ

実年者は、今どきの若い者などということを絶対に言うな。
なぜなら、われわれ実年者が若かった時に同じことを言われたはずだ。

今どきの若者は全くしょうがない、年長者に対して礼儀を知らぬ、
道で会っても挨拶もしない、いったい日本はどうなるのだ、などと言われたものだ。

その若者が、こうして年を取ったまでだ。
だから、実年者は若者が何をしたか、などと言うな。
何ができるか、とその可能性を発見してやってくれ。

***********

18歳選挙が始まりました。

これが選挙率向上の起爆剤になればいいですが…。

 

笑った(笑)

和歌山県の選挙ポスターです。

もはや…アウトでは?

ライブドアニュース見て…(笑)

和歌山県の選挙ポスターです。

プロジェクトの発起人は、和歌山大学3年の小幡和輝さん(21)

若い人ってすごいと思いました。

さて。

人それぞれ、考えは違います。

強制すると反発します。かといって自主的に動く。

結構稀じゃないでしょうか。

今、私は43歳です。18歳は25年前。

大学一年。

カラオケ行ってリンダリンダをシャウトして(笑)

ビリーヤードバーで徹夜。

ツレの家でくだらない話。

選挙のことなんか、これっぽっちも考えてなかった。

だから偉いこと…、なんて言えない。

しかし、大人たちは現実を教えてくれませんでした。

25年後の未来を考えもしなかった。

しかし。

冒頭の現実は目の前。25年後、

自分の子に、僕らの孫に「日本っていいだろう」と言える国にできるかどうか

それは投票するかしないか。

(だけではないですが)

ここ数年の20代投票率、4~30%。

「良い人がいない。俺一人投票しても。遊びに行く方が大切。」

そうだと思います、

私もそう思っていたから。

しかし今はこう思います。

2、30代の方の投票率が80%になったら。

必ず日本は変わります。国民主権の国だから。

若者へ向けた政策。

若者の投票という行動が政治家に届きます。

時間はかかるでしょうが少しづつ変わる。

選挙に行こう!

追伸>

ご高齢の方の生活を下げ若者の生活を向上。

という考えではありません。

が将来世代に借金を残す、今の高齢世代が食いつぶす。

それは不公平だと思います。

「世代をつないでいく」

それだけが私の願いです。未来の孫、曾孫に恨まれる

今がそんな時代になる転換点のような気がしてなりません。

 

【高松市で光熱費に優れた住まいを建てるには】

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 087-882-2251
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

  1. 高松市で新築住宅のデザイン

無料相談会

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP