南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

補助金の是非

Pocket

おはようございます。

昨日は地域型住宅グリーン化事業の事業者説明会に参加してきました。

新築住宅の補助金なんですが、簡単に言うと…

新築で一定以上の省エネ基準を満たした住宅を建てると100万円の補助が出ます。

ただし取得するのに申請などの経費がかかりますが。

さらに一定以上の基準を満たし太陽光を乗せるなど、家庭内で消費するエネルギーよりも多くのエネルギーを産む設備を設置すると160万円の補助がでる。

そんな制度です。(100万円と160万円の両方は得られません。

年収にもよりますが、消費税増税対策に住まい給付金というのもあります。

8%のときは最大30万円の給付が受けられる物です。

さらにリフォームのための省エネ住宅ポイントなる補助金も。

http://shoenejutaku-points.jp/

窓やお風呂などの設備をリフォームすると、これまた補助金。

しかし、中古住宅の空き家問題が取りざたされていますが…新築に比べリフォームは予算が少ない。

なんか政府の方向性が見えないんですよねー。

新築に力を入れ、既存の住宅の空き家問題とかおざなりになっている気がします。

政府の方向性を決める国家公務員や議員の方が一生懸命考えた制度ですので、我々の考えていないような細かいところまで考えていると思うんですけども…

少子高齢化社会、人口減少に向かうのに補助金はどうなのか…

まあ住宅の光熱費なんかは、今の断熱のとれた家と30年前の家を比べると確かに雲泥の差なんですが…

省エネ社会へ向けるとしたら正しいんでしょうねぇ

難しいですね。

いや私がメンドくさいのかな(笑)

なんにせよ、業界に携わる我々としては非常にありがたい話なんですが。

なんだかとりとめもない話になってしまいました。

あ、グリーンなんとかは8月着工くらいの物件に使えるらしい…とか。

まだ正式発表されてないそうで予想だそうですが…

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

無料相談会

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP