私も子育て世代です

Pocket

子育て世代応援企業

高松市鶴市町の南海建設 木づき工房は「子育て世代応援企業」です。
その理由は代表 松川直弘の「子や孫の誕生や成長が親孝行」という想いから来ています。
地域の方に育てて頂いた南海建設は、地域の皆様、もっというなら「将来を担う世代に恩返しを行う、私たちにはその責務がある」、という使命感から様々な形で皆様、子育て世代を応援する企業でありたいと。真剣に考えています。


家族と建てる家

私にも家族がいます。
家族のため、そして将来を考え、2013年に新築一戸建てを建てました。
そのきっかけは家族。もっと言えば子供が生まれたから…。
単純な理由です。
どうすれば家族が暮らしやすい一戸建ての家になるか。妻と自分たちの暮らし方を考えました。


家族が仲良く幸せに暮らすために。

それがきっかけであり、目的でした。最近では、子供中心の暮らしを送っています…
あなたが家づくりのことを考え始めたきっかけはどんな理由でしょうか。もし私と同じ思いであればもっと詳しいお話しをお聞きしたいです。


「お客様の幸せを考える住まい」を共に追求します。

お客様の大切な家族を守る「お家、住まい」
家族を幸せにする「お家、住まい」
南海建設 木づき工房は55年間という長年培った建築技術・知識・経験と、子育て世代や地域の皆様に対する情熱を持って新築一戸建てにとどまらず、リフォームも行っています。
もちろん、暮らし方だけではなく、現在の税制や補助金といった少しでもオトクになる情報もお伝えしています。特にここ5年くらい目まぐるしく補助金事業が国交省や経産省から発表されています。
新しい、コストの安い工法、材料を見付けるなど、私たちは建築・住宅に精通したプロとして、日々学びを欠かさぬよう努めています


「気付く力」を大切に

そしてなにより、お客様の憧れや生活に耳を傾け、お客様の想いに気付き、少しづつ信頼を築いていく。
私たちの持つ知識と技術を精一杯使って、あなたと家族の大切なお家を築きます。

「木づき工房」は「木」と「きづく」。その文字に「家を築く」「信頼を築く」「想いを気付く」という願いを込めています。

これから子育てをしながら住まいを考える皆さんは、住まいづくりだけでなく、家族の暮らしに関して、お金のことや、ご近所のこと、税金のことなど、色々なことを考え、判断し、決断しないといけない厳しい時代になっています。
将来のことをお客様と一緒になって考えるというコト
住宅づくりのパートナーである我々、住宅に携わる人間はそれら建築以外のこともアドバイスできるよう、常に学んでいかないとなりません。
そうした見識を持ったプロであり続けるため、私たちは日々努力を惜しみません。

 


私も子育て世代です

2013年に私も家を建てました。家族の事、暮らし方、様々なことを考え設計しました。
こうすればよかった、こうやってすればより良くできたのではないか。

そうしたことを経験者としてお客様と同じ目線でお伝えできること。
私達、南海建設 木づき工房の強みは、
「直近で自らの家づくりを行ったこと」
「現役の子育て世代であること」
「常に学ぶ姿勢でお客様必要なこと、オトクになることを学ぶ姿勢」
「一級建築士と55年という長い歴史に基づいた建築技術と経験」
「相続のことを理解している立場からアドバイスできること」
以上のことに加え、「世代をつなぐ住まいと暮らしづくり」に情熱を注ぐ人間の集まった企業ということです。

デザインや性能といったモノづくりに加えた、コトづくり。「三世代にわたる家族というカタチを考えた家づくり」
それが私たち 南海建設 木づき工房の住まいと暮らしづくりです。

ご興味のある方は、以下のバナーから無料相談の申し込みをお願いいたします
また、お電話の方はフリーダイアル:0120-962-850にお電話ください。転送していますので休みであっても繋がります。

南海建設-木づき工房- 松川直弘

新築、注文住宅で家を建てる間取りのことなら信頼の南海建設 木づき工房へ

高松市、新築一戸建てを丁寧に建てる南海建設 木づき工房

無料相談

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP