たまには

Pocket

おはようございます。

「昨日の朝 早起きしたから、桂ちゃんとブルーベリーを収穫したよ」

と嫁さんに言われ…自分で収穫したかったわたくし。

昨晩は軽くショック(笑)

 

さて、会社そばの土地で

こんな機械が仕事してました。

この機械を使うのは柱状改良です。

住宅を建てる時に地盤調査して、地耐力というのを調べ、軟弱な場合に建てる住宅が地盤沈下しないように工事するものです。

が、うちの会社の近所で柱状改良なんか、初めて見たんですけど。

というのも…だいたい地耐力は地域性があって一箇所地盤が悪いと周囲の土地も悪いというのが常なんです。

で、この柱状改良。本数や建物規模にもよりますが60万くらいはします。

契約してから地盤調査するから改良工事はだいたい追加です。

この追加金額が曲者で、キッチンとかトイレなんかは、お客さんでも、なんとなく金額が分かりますよね。

けど

こんな機械が入る工事、いくらか素人は分かんないですよ。

以前、不動産屋さんから聞いた話です。

「地盤改良は、お客様からしたら  不幸以外の何物でもないのに、ハウスメーカー(地場大手も含め)のなかには喜ぶ奴が居る」

「掛かる費用がお客様は分からないから、倍くらい請求する営業が何人もいたよ」

と聞いたことが有ります。結構地元では大きなN産業。

そこにプロの誇りはないんか?

人としてどうなんや…。当時そう思いました(悲)

その近所の建築…本当に判定が軟弱か、三階建か、 はたまたRCでも建つんかな。

それなら分かるんだけどなぁ。

あ、判定が悪かったら別の方法で調べて。と工務店に言うのをおすすめします。

会社により解析が違うんです。

これも不思議ですね。

たまには仕事のお話。

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

  1. 高松でハウスメーカーのおすすめ

無料相談

資料請求

お客様専用フリーダイアル

会社地図

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

アクセスマップ

PAGE TOP