南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

休日。やさしい子供に育ってくれました。

Pocket

そおはようございます。

ずいぶん久しぶりの更新です…。
反省。

朝。休みにもかかわらず現場に出てきてくれた職人さんにコーヒーを持って行って。
近所のカフェ歩笑さんでブランチを頂きました。

で、11時前に家に帰ると。

「パパ―、生島公園で遊びたい~」
おおー、お父さんと遊びたいのか…、よしよし。

最近遊んでやってなかったからなあ。
子育てお父さんとしても反省しきりです。

時間が微妙なのでもう少し遅く出ようと…
家で、パソコンで仕事しようとすると、膝に座ってきて邪魔だし。
邪魔と思いながら…、いつまで膝に乗ってくれるのかと、思い始めるあたり、親バカですな。

さて
遅ればせながら、お雛様を嫁さんに片づけてもらう間に遊びに行くことに。

その前に。ちょっと遅めの昼飯、ココイチへ。

お子様セットには、お菓子かガチャガチャのメダルかどっちかもらえるんですが、選んだのはガチャガチャ。
しかし、欲しいのはメダルの使えない100円の方のガチャガチャ。

うーんうまいことできてるなぁ、と思い、「お菓子にしてもらいなさい」と、娘に言うと…店員さんにお菓子じゃなく、「あっちのガチャガチャがいい」と交渉するし…。

慌てて「すいません、お菓子のグミでお願いします」と言ったら、「いいですよ」、と100円のガチャガチャを鍵であけてくれ、娘に選ばせてくれました。
なんて良い人なんだ!と思った横で、あかんやろというような顔をした別の店員さんもいて(そりゃそうなんですが)、良い人に当たって運のいい娘だな、としみじみ…。

帰りの車でガチャガチャのケーキの消しゴムを分解して壊すあたり、こら!と怒りながら、他人の好意を無駄にしない娘に育てねば…とため息。

さて、目的の生島運動公園

曇り空、肌寒い…、元気に自転車でこいでいきます。

 

段差も自分でよいしょ!

しばらく遊んでいると、保育園のお友達が4人も来ていました。
これはびっくり。御坊町の保育所なんで、生島で出会うとは。
穴場なのでお勧めですけどね。

 

一緒にアスレチック!

持って行ったお菓子を、お友達に率先して「これ、どうぞ!」とおすそ分け。
娘は娘でお友達と仲良くやっているようです。

優しい子供に育ってくれて嬉しいです。

夕方、寒くなったので帰るときは疲れたのか、自転車をこぐのもゆっくり…
「パパ-、自転車押してー」

ハイハイ。

家に帰ると、寒かったんで鍋にしようと。

 

今年最後の鍋かな?
あったまりました!

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

無料相談

資料請求

お客様専用フリーダイアル

会社地図

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

アクセスマップ

PAGE TOP