子育て会議

Pocket

おはようございます。

タイトルのように今日の記事は大したものではありませんが…笑

もうすぐ娘も4歳なります。

今。悩んでいることは…小学校どこにするか。

私たち夫婦は共働き。

私はちっちゃな建築屋のしゃちょ。嫁は中学生の塾の講師をしております。

今住んでいる地域の学校は緑がいっぱい。

のびのび育てられそうです。

しかし学童保育が6時半まで…嫁さん帰るの11時やし。

私が迎えに行くのはもちろん不可能ではないですが…

やはり会社をしていると何やかやあるので難しいの日も多々出てきます…

そこで母親と同居する案。家を二世帯にする費用も大変ですが、

やはり気になるのは嫁姑。

嫁は母とホント仲がいいんですが女が二人、一緒に住むとどうなるのかって他人の家庭は色々聞きましたから…

メリットは夫婦お互い仕事に支障をきたさずに済むけど、母には孫見るの体力しんどいかな…

「可愛い孫ならずーっと見てられるよ」

とは言ってくれますが、やはり年齢的に体力が心配です。

「小一の壁」ってのが働くお母さんに存在するらしいですが、うちももうすぐ。

さて、なんにせよ早めに方法を。

メリット、デメリットを考えて方向を見出さないとなあ~と思う今日この頃。

しかし…嫁さんに言われるんだろうなあ。

「そんな決めつけるように物事は進まない」

そりゃそうだよね…男というのはモノやコトで判断しがち女性は人や気持ちで判断する。

わかってんですがねえ(笑)これがなかなか…

一番はこいつをグレないようにどう育てるかだ(笑)

(私がえらいのよ! のポーズ)

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

無料相談

資料請求

お客様専用フリーダイアル

会社地図

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

アクセスマップ

PAGE TOP