南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

ブルーベリーの詩(うた)

高松市で住宅の建て替え
Pocket

おはようございます。

もうお盆前。

5月の終わりから実をつけ始めた5種類のブルーベリー。

品種違いで熟す時期がずれ、三か月近く、楽しめました。

もうすぐ、それも…終わり。

育てていると不思議と愛情が湧くものです。

しかしうちの娘は「皮が渋いからイヤ」

嫁さんは、「皮が厚くて食べにくい」

志度のブルーベリー農家さんからこの五鉢を買って色々教わりました。

最初は嫁さんが前のめり。しかし今は興味がないのかな。

寂しいぼくは、詩をうたいます。

ホームセンターで見つけたよ〜

小さな鉢に葉が茂る君のこと〜

衝動買いは怒られちゃうので悩む僕~

その夜ネットで遅くまで調べると〜

じいちゃんちの途中に見つけた〜

ブルーベリーカフェと販売農家さん〜

おしゃれなカフェに行こうと嫁を騙し〜

じいちゃんが娘と遊んでる〜

ブルーベリーのケーキ食べながら〜

「ブルーベリーの苗、売ってるって!」

「買えるか、聞いてみよう!」

ごめんね、買えるの知ってたんだよ〜

「植物育てるの子供の教育に良いし!」

農家さんが選んだ三年目の君達〜

うちに連れて帰り二か月がたった頃〜

一人が随分枯れちゃいました〜

嫁は写真撮って農家さんに行こう〜

鉢ごと車に載せて行こうとすると〜

嫁さん写真でいいやんと言い張る〜

「子供病院行く時写真見せんやろ!」

今思うと明らかにおかしい俺〜

しかし鉢ごと志度までドライブ〜

「あぁ、虫にやられとる。葉の裏に虫が付いてるやろ。

気にして取ってやってな。写真じゃ、わからんかったなぁ」

鉢ごと持って来て良かったよ〜

すると娘相手しとってと言う嫁〜

農家さんに一時間ちかく育て方を〜

聞いてました〜

家に帰ると肥料を教わった通り〜

君達に与える嫁さん〜

最初は僕が押し切って買ったけど〜

あの夏は一生懸命育ててくれたよね〜

ありがとう〜 ありがとう〜

あれから三年経ちました〜

花壇に花も増えました〜

毎朝交代で水やりしています〜

だけどー、だけどー。

「今年の実はすごく甘くなったよ!」

農家さん曰く五、六年目から旨くなる〜

なのにー、なのにー。

「皮が渋いからイヤ」「皮が厚くて食べにくい」

ヨーグルトに混ぜて食べてます~

新鮮なのに〜、朝採り一人で食べてます〜

でも〜、でも〜

ぼくは幸せなんです〜

ラララ〜

作詞 ぼく。

【高松市で住宅の建て替えなら相続診断士のいる南海建設 木づき工房へ】

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 087-882-2251
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

無料相談会

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP