南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

フラット35金利 2016年4月

Pocket

南海建設 木づき工房では住宅ローンのことも詳しくお客様にご説明します。

自社でリクシルファイナンスのフラット35の提携工務店にも加盟していますが、地銀、ネット銀行、フラットを扱うモーゲージバンクなど、幅広い知識でお客様の質問にお答えいたします。

マイナス金利導入

2016年1月29日、日本銀行がマイナス金利政策を導入しました。

その影響で住宅ローン金利が軒並み下がっています。

しかし、パーセンテージで言うとどのくらいなのか分かりづらいので、以下の条件で計算してみました。弊社ではLIXILフラット35を導入していますので、こちらの金利(2016年1月分と4月分)で計算します。

シュミレーション

借入額2500万円、頭金300万円 合計2800万円、返済期間は35年と仮定します。

手数料が必要ですが、A方式とB方式があります。

A方式は金利が安い(1.19%)ですが融資額の2.0%が手数料です。
(2500万円×2%=50万円)
B方式は金利が高い(1.34%)ですが手数料が固定の10万円です。
※共に金利は2016年4月実行金利

細かい説明は省きますが、A方式とB方式ではB方式の方が総支払額としては安くなるようです
(借入金額、年数によって変わってくる場合があるかもしれませんので、詳しくはご相談ください)

今回はB方式を採用します。B方式、35年返済、借入額9割以下。

すると金利は
①2016年1月金利 1.69%
②2016年4月金利 1.34%

金利差0.35%の差がどのようになるでしょうか?

①1.69% 総支払額¥33,109,318- 利息合計¥8,109,318-(利息割合24.49%)

②1.34% 総支払額¥31,313,042- 利息合計¥6,312,042-(利息割合20.159%)

利息の差額 ¥1,977,276-

これだけ変わってきます。

付け加えると2016年3月の金利は同じ条件で1.4%でした。(1月よりもマイナス0.29%)
銀行関係者の方やニュースでは3月で金利が下がったの反動で、4月金利は上がるのではないかという情報もありましたが、実際は下がりました。マイナス金利政策が続く限り、この傾向は続くことが予想されます。

ちなみに弊社では扱っているCW断熱にて施工すると、フラット35S Aタイプに変更可能です。
一定以上の施工条件で、当初10年間 0.3%金利を引き下げてくれるものです。

CW断熱工法

こちらも計算すると…

③当初10年間 1.04% 11年目以降1.34%
総支払額¥30,657,236- 利息合計¥5,657,236-(利息割合18.453%)

①との利息の差額 ¥2,452,082-

いかがでしょうか。

金利だけで住宅の検討を踏み切るのはお勧めしませんが、建築を考えられている方にとって、今がオトクなのは間違いありません。

※以上のシュミレーションは単純に金利の比較を行っていますが、フラット35にすることで、住宅の仕様を変更したり、団体信用生命保険に追加で加入する必要があったりしますので、ご参考までにご検討ください。

お気になられる方は、一度お問合せ下さい。
無料でシュミレーションを行います。

また、しつこい営業は私どもは致しません。度を越えた電話や訪問は行いませんので、お気軽にお問合せ下さい。

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

  1. 高松市で口コミの高い住宅会社

無料相談会

世代をつなぐ住まいづくり

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

お客様フリーダイアル

アクセスマップ

PAGE TOP