南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

失敗しない資金計画

Pocket

家づくりで最初に行うこと

家そのもので失敗する人は少ないですが、家に関わるお金のことで失敗する人が多い。
そうした失敗をしないように「家づくりでのお金の注意点」をお伝えしています。

住まいづくりには順番があります。
ご家族でお寿司屋さんに入る前、最初にすることは何でしょう。
失礼ですが、財布の中身を確認しませんか。

住まいづくりも同じです。自分たちの事を知って、住宅には何がどのように費用がかかるのか。
木づき工房-南海建設-では、最初に必ずお伝えしている内容です。

暮らしの家計簿

まずは、あなたの暮らしを数字にしていきます。大丈夫です、難しいことではありません。
木づき工房-南海建設-ではヒアリングシートに基づいて、住宅を購入するための家計簿を一緒に考えて参ります。
住宅ローンを利用するとき、銀行で「これだけ借りられます」と言われます。
「年収○○○万円の方には△△△△万円」と、年収に対した割合に従って計算してローンを組みます。
ですが・・・、
同じ「年収500万円」でも、お子さんが1人と3人では、必要な生活費が違います。
住宅ローンへ回せる金額も違ってくるのに、借りられる金額は同じ。しかし返済可能な金額は違うはず…。
ですが同じ計算式に当てはめるだけで金融機関の審査は通ってしまいます。
金融機関、住宅メーカーから言われるまま、金額の上限で計画を立てると、将来苦労する事になる可能性が高いのです。
住宅ローンは「いくら借りられる」ではなく「いくら返せるか」を一番に考えてください。

家賃が8万円、それなら返済額も8万円?

毎月8万円の家賃を払っている人なら、同じ金額で住宅ローンが組める・・・。
実はそうではありません。その家にかかる税金や保険代。メンテナンス費も必要です。
さらに住宅ローンは30~35年と長期間、必ず払い続けることが義務付けられます。
30~35年の間には車の買い替えや、お子さんの大学進学を考えることもあるでしょう。
定年退職は60歳、65歳、70歳なのか・・・、年金も・・・、将来が不安に感じます。
家賃8万円のマンションなら「給料が減らされた」「リストラされた」とき、家賃5万円のアパートに移れます。
もし返済中に何かがあって払えなくなったら・・・、土地と家はあきらめないとなりません。
変更できる8万円と、35年間必ず払う8万円の違いは大きい。
きちんとしたライフプランを計画すること、支払い可能な返済額を知ることが重要です。

お金についての知識は大切です

ご相談頂いた方には、建築費の内訳、住宅に掛かる諸経費、住宅ローンの種類・手数料など・・・。
一体どうしたらお得に計画できるのか。
そのほかにも・・・
住宅・土地の名義は夫婦共有なのか、夫単独のほうがいいのか?
住宅ローンは35年固定がいいのか?3年・5年・10年の固定金利と変動金利の違いとは。
実家がある場合、住宅を建てると相続で大きな損をするという事実。住宅を建てた後に掛かる、固定資産税、保険や諸費用。一般的な住宅メーカーや工務店では教えてくれない節約の方法」をお伝えします。

【住まいの資金計画】
こちらの記事もご覧ください

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

無料相談

資料請求

お客様専用フリーダイアル

会社地図

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

アクセスマップ

PAGE TOP