南海建設 木づき工房 住まいづくりブログ

唐突な休日、夜明けの間取りプラン

Pocket

おはようございます。

久しぶりの更新です。ありがたいことに東奔西走させて頂いています。

さて固い話が続いたので、昨日の休日。

午前中、実家に行ったら叔父がたまたま来ていたので、ちょっと経営相談。

叔父は監査役でもありまして、母と一緒に色々聞いてもらいました。

そのあと。

家に帰ると…、妻から。

「児島にジーンズ買いに行きたい。」

…外は雨。今は1時。瀬戸大橋渡るのか?

駆け巡る言い訳。

「お父さん、今月誕生日やし」

はい、即決。iPadでググる私。

妻よ、娘よ、早く準備するのだ(笑)

雨の瀬戸大橋はやはり運転しづらいですが、後悔の念と眠気をコーヒーで吹き飛ばし、鷲羽山の観覧車を超えると児島の町。

インター降りて10分でお目当ての桃太郎ジーンズへ。


写真撮ってなかったのでグーグルマップから拝借。(Photo by中島唯男様)

「せっかくだから親子ジーンズ!」という妻。

値札を見て尻込みする私。

試し履きする娘。

ブカブカ…よしサイズは3年はいけるか!&「娘の欲しい欲しい笑顔」

FBにアップしたら岡山の師匠からコメントが「児島ジーンズはいたら他のは履けないですよ」

10年履くぞー笑。

購入したら3時半過ぎ、意外と近いぞ児島、瀬戸大橋安くなったぞ。

晴れなら倉敷美観地区行きたいところですが、あいにく土砂降り。

せっかくなので、(ここでもググって)ジーンズミュージアムへ。

100年前のアメリカで生まれたジーンズの原型のレプリカとか。

ミシンというかくぎ打ち機…

しかし、

このモデルガンが収まっていたガラスケース。

なんで、高級万年筆なんだろうか…笑

このあと、雨のなか、再び瀬戸大橋。

インター降りたら、健康大浴場が、まあ都合よく建っていました。

風呂入って、ご飯食べて。

風呂上がりのめっちゃ眠い目をこすりながら帰宅。19時にはそのままリビングで爆睡しました。

という、プチ家族サービスのSunday。

追伸>

翌日、つまり、今日の3時に起床。

眠れないのでお客様が相談したいというプラン案をCADで作成。

これで昼に来社される際に話が進むでしょう。

3時間ほどカタカタと完成したところでこのブログ。

メッチャ早起きMonday。今晩もよく眠れそうです。

私たちの考える快適な住まいの無料資料をお届けします

南海建設 木づき工房は小さな会社です。年間に3棟ほどしか新築は施工していません。
ですが、信頼して頂けるお客様に支えられ、地域に根差して活動しています。
そのため資料をご請求いただいても、営業のために何度もご訪問したり電話はできません。

お客様が不快に感じられるような営業活動は行いません(…行えません)ので
ご安心してお問合せ下さい。お客様の子や孫の世代をつなげるような住まいをご提案します。

――――――――――――――――――――――――■□■
世代をつなぐ住まいと暮らしづくり 子育世代応援工務店
南海建設 木づき工房(きづき工房)
〒761-8032 香川県高松市鶴市町2053-8
TEL : 0120-962-850
E-mail :  info-nankai@mc.pikara.ne.jp
HP : http://nankai-k.com/
~香川県 高松市、国分寺町、坂出市、丸亀市、三木町
新築住宅、注文住宅をお考えの方は家族の暮らしを大切にする
「南海建設 木づき工房(きづき工房)」にお任せください~
■□■――――――――――――――――――――――――

関連記事一覧

  1. 高松市 注文住宅 見積なら南海建設 木づき工房

無料相談

資料請求

お客様専用フリーダイアル

会社地図

コストと性能を両立した断熱材

ZEHビルダー登録事業者

Kitchen_Academy

お問合せ/資料請求

アクセスマップ

PAGE TOP